FC2ブログ
"灰色の脳細胞" エルキュール・ポワロさんの作品を集めています。
名探偵といっしょに
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マースドン荘の惨劇
2006年 08月 23日 (水) | 編集
ポワロさんは始終、機嫌が良くないし、
幽霊騒ぎとかで暗いイメージのお話なんだけど、
唯一の救い?は、最後の蝋人形館での3人のやりとりかな。
すねちゃうポワロさんも可愛いし、
からかう大尉と警部がいたずらっぽく顔を見合わせ、
ポワロ蝋人形にちょっかいを出して、楽しくEnd は良かった。
蝋人形館といえば 「エッジウェア卿の死」 を思い浮かべるんだけど、
そういえば、海外ドラマでは出てなかったですね。
[ お気に入り度: ★★★

名探偵ポワロ [完全版] Vol.14 / The Tragedy at Marsdon Manor
原作邦訳: 「マースドン荘の惨劇」 - 『ポアロ登場』 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 他
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 名探偵といっしょに all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。