"灰色の脳細胞" エルキュール・ポワロさんの作品を集めています。
名探偵といっしょに
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外ドラマ・お気に入りベストテン
2006年 12月 30日 (土) | 編集
名探偵ポワロ 完全版 Vol.17今年も残すところ、本当にあとわずかとなりましたね?。
「名探偵ポワロ専用」 という名目を掲げブログを立ち上げて、半年余り。
ご来訪下さった皆様、本当にありがとうございました。大好きなポワロさんや
大尉の事をこんなに語る事が出来、皆さんとご交流できて嬉しかったです。
また来年も引き続き、ポワロさんや皆さんといっしょに、楽しんでいけたらと
願っておりますので、宜しければこれからもどうぞよろしくお願い致します。
さて、管理人はしばらく実家に寄生・・・もとい、帰省するので、本日が今年
最後のUPとなります。で、2006年の締めとして、年末恒例のベストテンという訳でもないですが、
今まで観た56作の海外ドラマの、超個人的・お気に入りランキングをやってみようと思います。
その栄えある? 1位 なんですが、DVDジャケットランキング と同じになってしまって、
ちょっとつまんない?んだけど・・・右上の画像の 「ABC殺人事件(Vol.17) です。
これは原作も大好きなんですが、その雰囲気がしっかりと出ていて、
しかもレギュラー陣の見所もちゃんとあり、何度観ても楽しめるんですよね?。
2位以降は、以下の通りです。やはりお馴染みの面々が活躍する作品が好きみたい*^^*
名探偵ポワロ[五匹の子豚]
2位 五匹の子豚
   大好きな原作を見事に映像化。とても印象的でした。
   観る前が正直不安?だっただけに、嬉しさも大かと。
名探偵ポワロ[完全版]Vol.11
3位 スタイルズ荘の怪事件 (Vol.11)
   そして、やっぱりこの作品ですね。
   二人の再会シーンは、何度観てもほのぼのです。
名探偵ポワロ[完全版]Vol.9
4位 二重の罪 (Vol.9)
   ジャップ警部の演説で機嫌を直したり、
   何とか言い訳しようとするポワロさんが、とにかく可愛い。
名探偵ポワロ[完全版]Vol.7
5位 ベールをかけた女 (Vol.7)
   錠前屋、泥棒、牢獄者と忙しいポワロさん。
   思わず微笑んじゃう場面が多かったです。 
名探偵ポワロ 完全版 Vol.18
6位 雲をつかむ死 (Vol.18)
   原作はあまり好きではないのですが、
   オシャレで素敵な雰囲気が気に入りました。
名探偵ポワロ 完全版 Vol.24
7位 ポワロのクリスマス (Vol.24)
   原作の雰囲気を充分に出してくれた作品。
   警部の登場もアクセント利いてて嬉しかったです。
名探偵ポワロ[完全版]Vol.2
8位 なぞの盗難事件 (Vol.2)
   これも笑いどころ満載の一作。
   大尉や警部も活躍し、とても楽しめました。
名探偵ポワロ 完全版 Vol.26
9位 ゴルフ場殺人事件 (Vol.26)
   個人的に色々と感慨深い作品です。
   でもやっぱり上位に来ちゃいますね?。
名探偵ポワロ[完全版]Vol.6
10位 エンドハウスの怪事件 (Vol.6)
   一番最初の長編作品ですが、何度観ても楽しくて。
   原作に忠実なところも嬉しいですね。

(付記)
実は、結構前に順位を付けてたのですが、新作を観てからUPしようと温存?してまして。
(是非とも新作が上位に入って欲しいと願ってたんだけど・・・) この度、公開にあたり、
改めてランキングを見直してみた所、「五匹の子豚」 って、そんなに良かったっけ??と
何だか不安に思って再鑑賞したのですが、やっぱり2位にしていた自分に納得。
鑑賞時間を感じさせない面白さ、というのでしょうか。とても1時間30分とは思えないほど、
濃厚なドラマだったな?と感心。( 「象は忘れない」 も、こんな感じになるのかな、とか思ったり)
音楽も良かったですね。作風に合ってて、物哀しさを一層、引き立ててくれたように思います。
ブレイク弟の 「今になってそんな・・・」 という言葉や、彼の肩を抱いて部屋から連れ出す兄も、
やっぱりお兄さんなんだなって感じで、ちょっと気に入ったかも。
幸福そうな3人の笑顔で始まり、そのワンシーンで終わるという形も、印象に残りました。
あと1位の 「ABC」 は、つい最近、初めて完全版を日本語吹替で観たんですが、
何と、あの重要な第3の手紙到着の場面って、全て吹替え直しされてたんですねー!
大尉のオイシイ発言があるだけに、富山さん声じゃなくなってて、ちょっとショックだったかも・・・。
それと、「ゴルフ場」 は、私でなければ、もっと上位になっても良い作品だと思います^^;
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
きまぐれ猫さん、今年は本当に有難うございました。
こちらに寄せていただく度に、大好きなアガサ・クリスティーの世界にたっぷりと浸れる事ができとてもとても嬉しかったです。
どきどき、わくわくしっぱなしでした。
こちらこそ、来年もどうぞ宜しくお願い致しますね♪
私は、ドラマの方は、あまり観た事がないので、来年は気まぐれ猫さんの記事を参考にさせてもらって、少しずつ観てみたいです。
2006/ 12/ 31 (日) 01: 03: 46 | URL | ワルツ # [ 編集 ]
こちらこそありがとうございました。
ワルツさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
こちらこそ、今年は色々とお世話になり、ありがとうございました。
ワルツさんのブログには、いつも和ませて頂いておりまして*^^*
ワルツさんとお知り合いになれて、色々なお話が出来て、
とても楽しかったです。また来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

海外ドラマの方も楽しめると思いますので、機会がありましたら、
是非ご覧になって、ワルツさんのご感想もお聞かせ頂けると、嬉しいです~v-344

もう一つ寝るとお正月~♪になってしまいましたね~。
どうぞよいお年をお迎え下さいe-476
2006/ 12/ 31 (日) 09: 03: 26 | URL | きまぐれ猫 # [ 編集 ]
ABC、そうなんですか?
ABCは、完全版の日本語吹き替えはまだ見ていないのですが、第3の手紙到着のシーン、全て吹き替え直しされているんですかi-202

あの場面は、手紙の宛名が「ホワイトヘイヴン」じゃなくて「ホワイトホース」になっていて、「犯人はウイスキーを飲みながら書いていたんだ!」という話でしたが、、、商品名にはうるさいNHKで放映されたときは、「ホワイトホース」の部分だけ見事にカットされていましたからねぇ~。

以前のDVDは、日本語吹替のない部分は字幕スーパーになるので、わずか数秒のその部分だけ、日本語字幕になるのが苦笑ものでしたがi-229
うーん、吹き替えを全部変えたんですね。。。
(まあ、NHKで放送されたまんまの「日本語版」は変わっていないのでしょうけど。)

ところで、1/2,3にはTOKYO MXで、「ポワロ長編6作品&『コックを探せ』v-291」集中放送があったので、1/2の放映分は見てしまいましたi-77
(放送の詳細はTBしてみました。)

始めはなんとな~く見ていたのですが、「スタイルズ」はやっぱり良くできたドラマですね♪
犯人もネタも知っているのに、ラストは食い入るように見てました(*^_^*)
(でも、カットシーンがやたらに多かった・・・。
 BGMが明らかに中途半端に切れてるし(‐_‐))

あと、発見したのは「アクロイド」が意外に面白かったこと。
NHK初放映時には、冒頭、ポワロさんが手記を読むシーンから始まったので、
「おお(!o!)、これは『あの』原作を忠実に再現するのか?!」
とかなり期待して見ただけに、、、ラストがヴェロナールでなく、銃で終わってしまってがっかりしてしまい、その後、DVDを買っても見ていなかったのですが。。。

「こうして改めて見ると、ドラマとしての出来は結構いいじゃん!」
と思っちゃいました。
(まあ、もちろん不満もありますけど・・・。)
スーシェさんが、丁度「アクロイド」撮影後に来日したときに、ミステリチャンネルのインタビューで、
「ドラマで好きな作品のもう一つは、この前撮影したばかりの『アクロイド』。」
と言っていたのを見たとき、リップサービスだと思っていましたがe-273、今回改めて見て、
「なるほどね~。」
と感じました。

ちなみにYuseumの場合・・・、
うーん、「一番」の作品を選ぶのは難しいですね(゜ペ)
一番笑えたのは、「ダベンハイム」(でしたっけ?)で配達人がオウムを届けに来たときのやり取りなんですけどv-521
2007/ 01/ 13 (土) 23: 40: 31 | URL | Yuseum # [ 編集 ]
リンクさせていただきました
はじめまして!
私の拙ブログにポワロさん日記もありまして
日記のほうと、左側のメニューに勝手にリンクさせていただきました。事後報告ですみません。
http://quietblue.exblog.jp/7577590/
http://quietblue.exblog.jp/7684111/
2007/ 11/ 09 (金) 05: 33: 12 | URL | Izumi # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 名探偵といっしょに all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。