FC2ブログ
"灰色の脳細胞" エルキュール・ポワロさんの作品を集めています。
名探偵といっしょに
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛国殺人
2006年 09月 09日 (土) | 編集
結構、原作に忠実で雰囲気も良く出てたと思います。
ポワロさんの態度は、かなり厳然としてましたね。原作よりも犯人の
傲慢さが濃く見られた気がしたので、それも当然だと思いましたが。
その原作を読んだのはかなり前なんだけど、こうやって海外ドラマを
観ると、ほんとに複雑に絡んだ事件だなぁ?と、改めて感心。
本当にネタばれなので、以降は、ちょっと伏字にしますが、
クリスティに良くある "重婚、女優" という要素が絡んでながらも、
やっぱり、別の味で楽しめたと思います。いやさすが。
(←伏字ここまで)
あんまり和める場面は無かったですが、必見はジャップ警部のご自宅でしょうか。
やっぱり登場しないマダム・ジャップもご健在ですし^^ あと、BGMにも使われてたのかな?
原題でもある、マザーグースの数え唄も、雰囲気出してたと思います。
[ お気に入り度: ★★★★

そのメロディを 「Tea Time」 というサイトで見つけたので、掲載させて頂き、
かなり長くなったのですが、唄も付けてみました。和訳は、谷川俊太郎さんの訳です。
下のプレイボタンをクリック下さい。たぶん音楽が鳴ると思います。(音量にご注意)

 <ONE,TWO, >
One, two,
Buckle my shoe;
Three, four,
Knock at the door;
Five, six,
Pick up sticks;
Seven, eight,
Lay them straight;
Nine, ten,
A big fat hen,
Eleven, twelve,
Dig aned delve,
Thirteen, fourteen,
Mids a-courting;
Fifteen, sixteen,
Maids in the kitchen;
Seventeen, eighteen,
Maids in waiting;
Nineteen, twenty,
My plate's empty
ひとつ ふたつ
はこうよ おくつ
みっつ よっつ
こつこつ ノック
いつつ むっつ
ぼうきれ いくつ
ななつ やっつ
ならべて やろう
ここのつ とう
めんどり とうとう
じゅういち じゅうに
あなほれ にわじゅう
じゅうさん じゅうし
むすめは きりょう
じゅうご じゅうろく
むすめは りょうり
じゅうしち じゅうはち
むすめは きゅうじ
じゅうく にじゅう
おさらが からっぽだ

名探偵ポワロ [完全版] Vol.19 / One, Two, Buckle My Shoe
原作邦訳: 『愛国殺人』 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 他
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
Yahooで
こんばんは~v-238

Yahooで「ポワロ レヴュー」で検索すると、こちらのブログが一番にヒットするってご存知でしたか?わぉ~!でした。

さて、「愛国殺人」は私も好きです♪ だけど、何回読んでもタイトルを見ただけでは内容が思い出せないものがあって、実はこれもそうなんです^_^;
毎回新鮮な気持ちで読めるから好きなのかな~?

マザーグースの数え唄、楽しく聞きました。

また、お邪魔しますね。
2006/ 09/ 10 (日) 20: 34: 03 | URL | エラノール # [ 編集 ]
びっくり
エラノールさん、こんばんは。
いつもご来訪ありがとうございます。ほんっとに嬉しいですv-238

「愛国殺人」、エラノールさんもお好きとの事で、これも嬉しいです~
"毎回新鮮な気持ちで読める" って、何だか分かる気がします。
私はこの話って何か、つかみ所の無い感じがするんですよね。
もちろん内容も分かってるんだけど、
読み返しても毎度毎度、あの複雑さに絡まってしまうというか・・・
まぁとりあえず、やっぱりお気に入り!ということですね^^
あと、マザーグースの唄、上手く聞けましたか、それは良かった~。
MIDI貼り付け、あんまり自信無かったので^^;

Yahooの一番ヒットはびっくりしました。(思わず試してみました^^;)
勿論、ポワロの正統派レヴューって訳でも全然無いんですが(好き勝手書いてるし・・・)
私なりのポワロさんを書いていけたら良いな、と思ってるので、
宜しければ、これからもお付き合い頂けると嬉しいです。
またいらして下さいね、お待ちしております☆
2006/ 09/ 10 (日) 23: 02: 03 | URL | きまぐれ猫 # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 名探偵といっしょに all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。