FC2ブログ
"灰色の脳細胞" エルキュール・ポワロさんの作品を集めています。
名探偵といっしょに
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄色いアイリス
2006年 09月 18日 (月) | 編集
名探偵ポワロ[完全版]Vol.21えっ? あの 「チョコレートの箱」 以外にも、失敗した事件があったの?
と、(またしても)原作未読な自分としては、初めはビックリでした。
いつもお世話になっております(ありがとうございます)、
「名探偵ポワロ」データベース というサイトの こちらの解説 によれば、
それはドラマオリジナルでの設定で、原作よりポワロさんと事件とを、
結びつける為のものとしているようですね。うむ、なるほど、納得。
意味深なオープニング、女性歌手のソロ、バックに流れる哀しい旋律・・・
アイリスの黄色も鮮やかに映り、なかなか印象に残る作品となりました。
ポワロさんの独壇場・謎解きの過程では、まぁ驚きは無かったですが。
(ちょっと 「三幕の殺人」 みたいでしたね) お気に入りは、最後のシーンかな。
ポワロさんを "外食" に誘う大尉。2人の背景に見えた、夜景のブリッジも綺麗でした。
あれ?、確か 「イギリス料理なんか料理じゃない」 とか言ってたでしょ、ポワロさん?
いくらお腹がすいているとはいえ、何だかとっても美味しそうに "がっついて" ますよ?(^^
[ お気に入り度: ★★★★

名探偵ポワロ [完全版] Vol.21 / The Yellow Iris
原作邦訳: 「黄色いアイリス」 - 『黄色いアイリス』 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 他
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 名探偵といっしょに all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。