FC2ブログ
"灰色の脳細胞" エルキュール・ポワロさんの作品を集めています。
名探偵といっしょに
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死海殺人事件
2006年 10月 19日 (木) | 編集
死海殺人事件実は、「ナイルに死す」 の映像化作品と思ってレンタルしたんだけど、
観始めると、「え?ボイントンって・・・」 と勘違いに気付き、ちょっと後悔。
まぁ、良いかと思って観続けたんですが、なかなか面白かったかも。
ピーター・ユスチノフさんのポワロも、また別の愛嬌?が有りますね。
ただ、でっかいポワロなんですよね?あれは、ちょっとでかすぎる^^;
筋は大体原作通りでしたが、実写版のボイントン夫人は、醜く太っては
なかったけど、いや?あんな人とは関わり合いたくないですねぇ・・・
あと、目立った違いと言えば、ジェラール博士は出てこず、考古学愛好者がいたり、
原作では、ただ人の良かったコープ氏が、悪徳?弁護士役になってて、ボイントン夫人に
脅迫されて遺言状を握り潰したりと、かなりのイメージダウンでした、お気の毒です。
最後の最後の謎解きは、何もあんな場所でやらなくても・・・と思ってしまったかな。
また、原作には無かった第二の殺人も、少し蛇足だったように感じました。
(まぁ、盛り上げる為に入れたのかもしれませんが)

(1988年/アメリカ)
原作邦訳: 『死との約束』 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 他
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
私も!
「死海殺人事件」の映画、私も観ました。
TVで放送された時です。
あっ、「ナイル殺人事件は、映画館で観ました。(う~歳がばれますね。)
映像は美しいですが、確かに原作と違うところを発見すると気になったり、興醒めしてしまいます。
出来るだけおんなじにして欲しいですよね。ファンならそれが一番満足できるのに。(笑)
2006/ 10/ 19 (木) 22: 01: 18 | URL | ワルツ # [ 編集 ]
ついつい^^;
ワルツさん、こんばんは。コメントありがとうございます♪

この作品、TVでも放送されてたんですね。
また 「ナイル」 は劇場でご覧になったとの事で、羨ましいです~
確かに映像はキレイでしたし、「ナイル」も観てみたいので、
また違うレンタル店で探してみようと思います^^

>原作との違い
ええっ、そんなぁ~と興醒めしちゃうの、ありますよねぇ。
こんな風に変えてるのか~という、また違った楽しみ方も出来るのですが、
ファンだからでしょうか、やっぱり、ついつい粗探しをしてしまいますね^^;

またいらして下さいね~お待ちしております。
2006/ 10/ 20 (金) 19: 50: 20 | URL | きまぐれ猫 # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 名探偵といっしょに all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。